Gormet

Bars in Munich

バーといっても色々あるけれど、自分がバーといわれてまず頭に浮かぶのは、入りづらい雰囲気の重い扉を開けて入ると、ちょっと暗くて狭い店内に、カウンターがあって静かにジャズなんか流れてて…。そういうバー。たまにそういう店に行きたくなる。

ミュンヘンはBarと名のつくところに入ると、なるほど確かに形だけはそれっぽくても、会話できるもんならしてみろと言わんばかりの大音量の音楽とごった返す客、そして店内の空気はタバコの煙で真っ白…という場合が多い。この街でプロ級のビールサーバーは見た事ある(まじすごい)けど、プロ級のバーテンダーは見たことない。でもって叫んで踊って弾けられる場所は山ほどあれど、夜に”まったり”出来る場所ってあまり思いつかない、カフェは閉まっちゃうし。ドイツの若い人には、まったり需要がないんだろう。

ということで、現在落ち着いたバーを探索中。できればホテルのバーなんかより気軽に入れるところがいい。大きな村と呼ばれはしても一応ドイツ3大都市に名を連ねるミュンヘン、おそらく知らないだけなはず!

Current Best 3s …
飲みたいソフトドリンク : 小岩井コーヒー、抹茶、桃天
飲みたいお酒 : Cream Scherry, 梅酒, Tennessee whiskey
気になってるカクテル : Aberdeen Angus, Amber dream, Amaretto Alexander
ABOUT ME
LeoNewfie
これまで特に興味を持ったもの…ピアノ、通信、電気、音響、歌、写真、手技療法、東洋医学、ヨガ、デトックス、食、瞑想などを楽しく探求し、仕事でも趣味でもいい、柔軟に形を変えて人の役に立てていく。ご縁ある人の幸せをブーストし、その心に生きた証を残すための喜びの旅を続ける。