Music

TM Stevens

10日、木曜日。踊れて楽しいから、といわれて友達に連れて行ってもらったのは、中央駅の西にあるライブハウスBACKSTAGE。この日はベーシストのT.M. スティーブンスと彼の率いるバンド”Shocka Zooloo”によるミュンヘンでの初ライブ。


そもそもパンク、ヘビーメタルといったジャンルは、あまり聴かないし大して区別もつかない自分。パンクのライブは初めてだった。ベーシストとしてはかなりのビッグネーム、TM Stevensのライブということで、かなりの人ごみを想像していったが、意外にこじんまりした場所。観客も2ケタ止まりといったところか。オールスタンディングなので、行く気さえあれば誰でも最前列で踊り狂いつつStevensとのスキンシップさえたやすい状況。東京でのライブではまず考えられない、ミュンヘンはハードな音楽を聴くには穴場かもしれない。クラシック同様、有名なアーティストも結構来るわりにはクラシックほど客は集まらないので、ライブがとてもアットホームになりやすい。大体、大して大きい会場でも無いのに、観客一人一人がビール飲みつつ、思い思いに踊れるほどのスペースがあることが驚きだ。

     なぜかステージに、日本人ぽくない日本人が2人ほど…

終わってからしばらくは耳がおかしかったが、とても楽しかった。ミュンヘンでのライブなのに途中日本語で話し出したり、奥さんが日本人というStevensの親日家ぶりも結構なものだった。そして何より、自分がパンクライブも楽しめるんだということがわかった。たまにはああいうハチャメチャなのもいい、まあたまにでいいけど。

ABOUT ME
アバター
LeoNewfie
これまで特に興味を持ったもの…ピアノ、通信、電気、音響、歌、写真、手技療法、東洋医学、ヨガ、デトックス、食、瞑想などを楽しく探求し、仕事でも趣味でもいい、柔軟に形を変えて人の役に立てていく。ご縁ある人の幸せをブーストし、その心に生きた証を残すための喜びの旅を続ける。